十二国記という小説をこれから読もうと思ってる方へ

十二国記令和元年の秋に発売される十二国記の新刊。
30年ほど前に始まった物語の本編がどう完結するかとても気になります

小野不由美先生の書かれるお話しは、ファンタジーでもホラーでもだいたいミステリーの様な構成で書かれているので、下手に色々話しをしてしまうとネタバレどころか犯人まで教えてしまいかねない危険性を孕んでいます。
なので勧めしたい時に、いつもどうやって説明していいか迷います

十二国記は少女小説として始まりましたが、内容は少女小説の域をはるかに超えた作品として愛され続けてるようです。
老若男女問わず年齢を超えて心に響く小説です。
十二国記を初め小野先生の書かれた作品は、宣伝もそれほどされていないのにも関わらず、色々な漫画や小説、作家さんに影響を与えている気がします。
もちろん、小野先生自身も色んな方の影響を受けているとインタビューなどで話されていました。

文章も言葉も漢字の使い方も独特で綺麗で小説だからこそ読む価値があるような気がします。
もちろん山田章博画伯のイラストも素敵過ぎて物語の世界観を描かれています。

ファンタジーなのにリアルで奥が深く、政治問題にもむコアな内容ですが、子どもでも解るようにものすごく吟味された内容です。
学校では習えてもらえない、現実や生きる意味を教えてくれるようなバイブル的作品だと思っています。

あえて言うなら、夢見がちな少女の心に一刀両断を入れ、目を冷まして、現実に導いてくれるような作品です。

読む前に色々聞かされると読みたくなくなったり、反発する気持ちになりやすい場合もあるし、本当は何も考えずに何も知らないままに読むのが一番いいのかなと思います。

読む順番としては、どこの巻、アニメなどから入っても大丈夫みたいですが、お勧めは原作の「魔性の子」→「月の影 影の海」です。
とにかく、「月の影 影の海」の後半までは読むことをお勧めいたします

 

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

十二国記を語る会

祝!十二国記新刊発売単なるの偶然なのでしょうか、新刊発売による力なのでしょうか。
思いがけない流れで小野不由美主上関係のオフ会に20年ぶりくらいに参加させて頂きました。

主上関係では悪霊シリーズか主上全般のオフしか経験がなく、十二国記ONLYは初めてです。

会の内容のコアさを考えて個室の予約を取って下さったり、十二問十二分で解く格付けチェックを出題して頂いたり、麒麟ビールで乾杯したりと、大人の愛に溢れた十二国づくしのオフ会でした。

「好き」には人それぞれの感じ方、考え方、見方があると思いますが、色々な思いに触れられる機会を頂き、新刊発売を待ち過ぎて、心の底で氷漬けになって眠っていた愛が再復活しそうな兆しです(^-^)V

オフ会に向けて再読し始めておりましたが、まだ終わってないので秋の十二国記新刊発売に向けてがんばります(^.^;

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

謹賀新年2019


謹賀新年2019

 

2019年々峨城

昨年も色々な事がありました。
たくさんの方にお世話になりました。

無事に1年を過ごす事が出来る事が本当にありがたいです。
小さい幸せを見逃さないで、たくさんの人に支えられている事を日々感じていきたいです。

今年もまた色々ありそうな予感がありますが、本年もどうかよろしくお願い致します。

今回載せている画像は今年送る年賀状のデザインになります。2点あって、上が一般向け、
下が子ども用というか、間違い探しのデザインです。
フリー素材にある内容よりも間違いが5個多いです。
是非やってみてくださいね。


話しは変わりまして、個人的な記事になりますが、去年十二国記の新作をと記事を
書かせて頂きましたが、昨年末に本当に新作の発表がありました「(≧ロ≦)

新作の発表が公式でツイッターに上がって6時間程度で
5万前後のリツイートといいねがありました。
同じ気持ちの方がたくさんいて嬉しいです。
主上は人生のバイブルです。

時間も刻々と過ぎていきます、悪霊シリーズはあきらめかけていますが、
十二国記だけは完結して欲しいと切に願います。

 

間違い探し亥-01




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

オーバーナイトハイク2018122223

P_20181222_181411毎年行われるボーイスカウトのオーバーナイトハイク。

13時間40Kmの距離を東京から春日部まで歩きます。
今年は12月22日の19時30分頃から23日の朝になりました。

今年3年目で3回目の参加となるボーイ隊の娘。同じ班の班長の男の子と娘を現地へ送り届けるために、私も前日夕方に東京駅へ向かいました。


P_20181222_181948私は次の日の朝の迎え入れ組みのお手伝いに回るので、皆様にそっと挨拶をして帰路につきました。

何かあった時のためにいつでも電話に出られる状態にして、呼び出しを待ちます。
今回はパパも一緒に来てくれたので助かりました。
いったん朝現地では、テーブルや椅子、毛布などを引いたくつろげる場所が用意され、調理できる場所も設置され、恒例の博士コーヒー店も開かれました。の5時前に連絡をもらい、集合時間を確認して、お湯やガスコンロなどの準備をして待ちます。

今回のコーヒーは 師匠の指導を受けながら新米のコーヒー係のお2人(ウチの旦那含む、しかもウチの旦那、師匠にめちゃ褒められてた(=^^=) )が作ってくれました。
そして、野菜 たっぷりの豚汁、甘いお汁粉、剥きたてのりんごや暖かい飲み物、お菓子などなど。

寒い日の暖かいスープや飲みものは、火や水の大事さと人の命の温かさを芯か ら感じさせてくれることをこのスカウトに入って改めて教えられました。

今年は小3、4名を含む7人のカブスカウト全員完歩です
小さい体のどこにこんな大人顔負けのパワーが眠っているんだと感動されられます。
お互いを支えあえるほんとに仲の良いカブさんです。
ウチの息子もいつもみんなに支えられて助けられています

そして、一昨年9団始まって初めて完歩した小3の男の子はすでに3回目の完歩
あの長い距離をめげることなく毎年歩ききっているのに感動です。

去年最年少で完歩した小2の女の子。今年は急な熱と咳で出れませんでしたが、とっても参加したかったと思います

そして、小さい子の指針となり、小さい子を思いやり、しっかりと歩いたボーイ隊の子ども達
娘もみんなにいつも助けられてます

夜中寝ないで、休息所を整えて下さったり、連絡取り合って駆け回って下さった指導者の方々。P_20181223_083914
ゴールの公園で暖かい豚汁、お汁粉、コーヒー、りんごやお菓子などなどを用意して下さった育成会、関係者のみな様。
そして、子ども達を励まし支えながら、危険から守り、一緒にサポートして下さった指導者、保護者皆様。

この企画を毎年立てて下さり、夜通し歩いて全てサポートして、本当に最後の片づけまで手伝って下さったY隊長。
オーバーナイトハイクだけではありませんが、本当にお世話になってます(><。)

一昨年私も初めて参加させて頂きましたが、朝もやに包まれる春日部にたどり着いた時には本当にかけがえのない達成感を頂きました

去年と今年は育成会としてサポートに周りましたが、来年オファーもあり、息子もカブスカウト最後のクマ組みなので、家族全員で参加することになりそうです
体力つけなくちゃっ、、、(^-^;

 

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

昨日はメリークリスマス

dav昨日はクリスマスでしたね!

カタカナで書くのはなんですが、北欧の言葉でメリークリスマスは、グッドユール!というそうです。(娘談)

クリスマスエイブルスキーバーを作ってくれと、北欧かぶれの娘に頼まれました。 エイブルスキーバーだけは作らねばと画像検索してたら、どうせ主食も作らなくちゃいけないし、日曜日に、ボーイスカウトのオーバーナイトハイクで13時間40km完歩したご褒美にもなるし、北欧料理だけだと息子が食べないし、せっかくなのでいくつか他の料理も作ったら多国籍料理になってしまいました(^^; ちなみに、エイブルスキーバーデンマークの家庭でクリスマスに良く食べるデザートみたいですよ。 みんな大絶賛で嬉しいでございます(*・・*) ポッ

7月の娘の誕生日に北欧料理を希望されカルパッチョ以外名前も知らない異国の料理を7点くらい?作りました。 (写真撮ったのにどこかへいってしまった、、) 食べに行ったほうが美味しいんじゃないと聞いたものの、作ったやつがいいと言い切られ、数日前からレシピを考え前日買出して。 その時に初めてエイブルスキーバーを作りました。そして、今回アコール。

手作りのものは旦那も娘も必ず美味しいと食べてくれるのですが、北欧料理をあまり知らないのでやはり本物が食べたい衝動に駆られ、9月の姪っ子の誕生日近くに下の姉と姪っ子と娘と私で赤坂見附のストックホルムに行ってまいりました。

ストックホルムは日本でただ一つのスウェーデン料理スモーガスボード専門店という事で、本格的なスウェーデン料理が心行くまで食べれます。 庶民にはちょっと痛い値段です

一番のお気に入りは、別料金で頼んだエーデルフラワージュースでした

北欧への憧れはいつまで続くのやら。

私も北欧は行ってみたいといったら、「しょうがないな、私が連れてってあげるよ」といってくれました。
ということで、娘を信じて待つことにします~(><。)

約束守ってくれるかな、、、、o(´^`)o

 

* ストックホルム *
http://www.stockholm.co.jp/

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

2018年もよろしくお願い致します。


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

20171223-01

昨年も色々な事がありました。
今年もまだまだ色々ありそうな予感ですが、お世話になった方に感謝して、今年もまたよろしくお願い致します


年末は実家なので先に時間指定で記事を作成しています。
これがアップされた時は、王子の狐のお祭りでウロウロしている予定です。

今回ここにアップした挨拶イラストはちょっとマニアックなのですが、ずっと待ち続けて30年。
十二国記の新刊を願ってのイラストになります
待ち続けてる作品は色々ありますがその中の1つです。
ネタバレになるのであまり詳しくかけませんが、蒿里と汕子と饕餮です。
普通にキーボード入力で饕餮の変換が出来てしまうのは、十二国記辞書を配布して下さった方のお陰であります
戌年なので、柴犬イメージで描いてみました。

ウチの娘も、十二国記やゴースト・ハントにはまってくれました。
一緒に感動を共有できるのが嬉しい(>_<)
こんな日がくるとは、、、
若い子にはもちろん、年齢関係なく読んで欲しい作品です。
ちなみに、読む時は順番がとっても重要です。

マニアックな始まりで申し訳ありませんが、今年も無事に一年が過ごせますように、、

 

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

ナイトハイク、再び。

オーバーナイトハイク4ものすごく久々の日記更新です


年賀状素材の更新がめっちゃ遅くなってしまってますが、、、
色々ありすぎるし、加齢だしいっぱいいっぱいですが、何とか生きてます(^^;

昨年始めて参加したスカウトのオーバーナイトハイク38km
前日の夕方18時半過ぎから次の日の朝8時頃まで歩きました。

ボーイ隊は親はついていかなくてもいいし、娘自身も恥ずかしいから来なくて良いと言っていたけれど、スカウトに入りたてだし、38km という距離のイメージがつかなさ過ぎているし、軽く足が痛いとも言っていたし、そもそも文化部で超インドアで運動嫌いな娘。なのもあり私も参 加しました。
ちなみに、私も超インドアで運動系は超苦手です

昨年までは途中リタイアの子も結構いたと聞いていたし、ギリギリで車に乗せもらうつもりでした。

案の定20km過ぎたくらいからかなり辛そうな娘。最初は親がついていくのを恥ずかしがってた娘も途中からはずっと側で歩いてました(^^;
25kmで限界らしく車に乗せて貰いました。
でも、途中車に乗ったのは娘だけで、初めて参加する小3年生の男の子も誰もリタイアしてないのに、親子で車に乗せてもらうのは気がひけ たので、私はそのまま歩きました、、、
娘はゴール手前で起こしてもらって、最後はみんなでゴール
私も何とか完歩しました
完歩してないけど隊長さんから賞状を頂いてしまった娘。
ありがたいやら申し訳ないやら

今年はその賞状を本当に自分のにすると娘も誓って、望んだオーバーナイトハイク
今回は東京駅からの出発で、42km。
去年よりも4km長い距離。

20171229-01_300私は到着の日の午後は仕事のためもあり、お見送りして、朝のお迎え支援お手伝いにまわりました
途中どうなったか気になってしょうがなかったのですが、朝集合場所に行ったらちゃんとみんな歩いてると教えてもらってびっくりやらホッとしたやら

しかも、今回は小3の男の子が1人、さらにその下の小2のビーバーの女の子も1人完歩して、参加者全員完歩記録達成しました!

ハイクをしているスカウトたちのがんばりもそうですし、夜中もずっと付き添って支援して下さる方々、本当にいろんな方に支えられて怪我 も無く無事に終了しました

ゴール地点ではめっちゃダッシュしてくる子もいたし、娘も比較的元気に戻ってきて成長したなと感動です
次の日には部活も行って、午後にはお友だちと電車乗って遊びに行きました
若いって良いな

夏には団キャンプ行って、3泊4日全て自炊したり小さい子達のためにテント準備したり、山をハイクしたり、それ以外でもウチ中では考えら れないくらいアウトドアな日々を子ども達は過ごさせて頂きました

スカウト以外でもとにかく色々あった一年でした

寒さも厳しくなって来ましたが、冬は空気も澄んできてウチの周りでも結構星が綺麗に見えて癒されます
とにかく無事に1年過ごせた事を感謝しつつ、皆様も良いお年をお過ごし出来ますように。。。

ちなみに、右上の写真は去年オーバーナイトハイクで私が撮った写真で、
春日部に戻ってきた頃の朝の霧の風景と朝日の写真です~

今回は私は参加してないので左下にイメージイラストを描いてみました




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

2017年、本年もよろしくお願い致します。

年が明けてすでに半月経ちますが(^^;


遅ればせながら謹んで新年のご挨拶を申し上げますm(_ _)m


和み猫年賀2017-02


昨年もたくさんの方にお世話になりました。
秋ごろからずっとハードな日々が続いている気がします(;´д`)

去年は、ウチとしてはですがアウトドアな活動が多々ありました。
ゼロ鉄の幼稚園の時の習い事のお友達が誘ってくれて、ボーイスカウトに入らせて頂きまして、
思ったより家から近くにある秘密基地のような森の中でダンボール釜でピザを焼いたり、竹を使ってバームクーヘンを焼いたり、デイキャンプはもちろん、ナイトハイクや冬のキャンプ体験などなどです。
ボーイさんは、夏でも冬でも月一でキャンプやるようで、入隊したはぴニャンは先月寒い中キャンプしてきました。

秋にあったスカウトの運動会では、よく解らないまま私も息子のビーバーさんに付いて、まったりと参加したのですが、現地では親子関係無く問答無用で色別に別れて競い合い、年齢関係なく同じチームの子達のためもあり、本気でがんばりました(≧ロ≦)゜・.
こんなに本気の運動会ってもしかして私は始めてかも( ゚Д゚)ハッ!!

しかもウチのチーム、途中までダントツ1位だったチームに逆転勝利で勝ってしまいました(゚∀゚;)

競技の中でスカウトらしかったのが、救助対決や火起こし対決でした。
特に火起こしは、材料を集めながらコースを走って、使って良いマッチは3本だけ、起こした火でロープを焼ききるというものでした。
もちろん火の起こし方や後始末の仕方が汚いなどでも減点対象になります。
自分で扱える分だけの火の使い方を学ぶのですね。

もっとほんわかなイメージだったスカウト活動ですが、ほんわかあったかくもありつつでもハードな感じで、サバイバル感ありの色々な体験をさせて頂いておりま す。というか、スカウトの人たちのフットワークの軽さとかパワーが半端ないですっ(>_<)
お話してみるとすごい方々がいっぱいです。

ベンチャーになると一人で計画して山に登って?自分で野外で料理を作ってテントを張って一通りが出来るようになるというのが目標 らしいです。

スカウト以外でも色んなイベントに参加したり、用意したり、お手伝いしたり、家での仕事と外での仕事もありつつ、掃除はそっちのけで日々過しているような感じです。

年明けてちょこちょこっと息抜き出来たかなという感じですが、嵐の前の静けさという感じですが。。。。

もうすぐ、上の子が中学生になります。長いと思った小学校6年間も振り返ればほんとにあっという間でした。。。(;´д`)
遥か昔の自分の頃を思い出し、、、、


とにかく今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

酉年年賀状イラスト素材

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

酉年用年賀素材

運動会やハロウィンが終わり、七五三の季節が過ぎると今度はクリスマス。

その他にも子ども達の修学旅行、校外学習やかるた大会、音楽発表会、公開授業、展覧会、地域のイベント、などなど盛りだくさんな時期でもあります。親も準備やら何やらなんか気が抜けません。

秋はやっぱりイベント多いです。
楽しいけど、年を感じる今日この頃ですが。。。。(;´д`)

それはさておき、この時期は年賀状の準備をする季節でもあります。

 %e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

メールやLINEなどでも嬉しいのですが、ポストにお手紙が届くのもやっぱり嬉しいものです(*^^*)

今年も無料で印刷できる年賀状用イラストやテンプレートを当ブログに掲載致しました。


酉(鳥)年用年賀状イラストテンプレート素材へ⇒

1回はじめるとなかなかやめられないのもあり、でも楽しいのもありつつ(;´д`)

今年はメルヘンなテンプレートがちょっと多めです。
 その他にも、ファンシーなテンプレートやカッコいいにわとりのテンプレート、いつもの間違い探しや迷路な ど色々あります。
いつでもダウンロード出来るので、早めはもちろん、出してない人からの年賀状のお礼など色々と使えると思 います。

年賀状以外でも季節のお便りやお知らせなどにも使えると思います。

 

↓高解像度の素材はストックフォトで販売中です。↓

 

PIXTA photolibrary FOTOLIA paylessimages

 

  何かに、使ってもらえたら嬉しいです(^^

よろしくお願い致します。




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

ちょこっとInstagramはじめました。

InstagramInstagram登録してみました(^0^ゞ
少しずつ練習しつつシェアしていければと思います。

Twitterと連携してみましたが、現在上手く機能してないようでシェアしてもツイートされません。。(TロT)
別々に主導で投稿しなければいけないのですな。。。

それと、来週半ばくらいまで家を離れます。
メールの確認などは出来ますが、混み入った作業などは出来なくなります。
お手数お掛け致しますがよろしくお願い致しますm(_ _)m

左の絵は今回の記事とはあまり関係ないですが、
某所から宿題がでまして、色々サンプル描いたので載せて見ます(;´д`)

 

 




1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値: 5.00 )
Loading...
Marquee Powered By Know How Media.